TOKYO BEGINNER

カナダ情報をずっと書いてましたが、現在は東京付近でのおすすめ、行って良かった場所の情報をのんびりと更新しています。

日本とちょっと違う、おしゃれなカナダの駅 ランキング5 トロントの楽しみ方

By Umejintan

2016年09月03日

シックでオシャレな駅壁デザイン ベスト5 in Toronto

 

はじめに

前回はユニークな駅壁ベスト5を紹介しましたが、まだまだ特徴のある駅はたくさんあります。

というわけで、今回は全69個あるトロントのTTC地下鉄の中から、シックでオシャレな駅の壁ベスト5を紹介したいと思います。

これまで普通に通り過ぎていた駅のホームも意識するとどれも可愛く見えてきて、つまらない電車の移動のひとつの楽しみになっています。

関係ないけど今日Chayの”それでしあわせ”を聴いていました。

”空が青ければそれで幸せ” そんな風に思いながら日々を丁寧に過ごしていけたら良いなと思います。

さて、”駅の壁が可愛ければそれで幸せ” とは大げさですが、それでも初めての駅が素敵なデザインだったら嬉しくなります。今や駅名を聞くと周りの環境やアクセス事情よりも駅名の表示のデザインが頭に浮かぶほど。

シックの定義は

Weblio英和和英辞典によるとChic=上品な、垢抜けした

Thesaurus.comによるとChic=fashionable/類義語=elegant,exclusive,mod,modern,stylish,swank,trendy

ということで上品で大人っぽく垢抜けした現代的でスタイリッシュなものを5個選りすぐりました。

それでは早速ランキングに参ります。


第5位 Warden Station

柔らかい色合い、そしてデザインが良い。ほとんどの駅で見かけることはありませんが、ありがたい事にWarden Stationにはお手洗いがあります。

地下鉄の駅を下に降りて行くと広いバス乗り場が。他のバスターミナルとは違って売店などが充実している。


第4位 Finch Station

TCCの最北のターミナルステーション。コリアンタウンと言われているChristie stationはごちゃごちゃした印象だけど、Finchのコリアンタウンは比較的広々とした印象。

アジア人の移民者、学生が多い為何となくほっとする。夜は人が更に増えて賑わう。黒とグレーでスタイリッシュな印象。


第3位 Davisville Station

こちらの駅は地上にあり電車の車庫のある駅なので窓から電車がたくさん見える。ベージュでシンプルな壁はまさにシック。ということで3位。

第2位 College Station

College StationにはToronto Police Serviceのオフィスがあるからか、あちらこちらに警察の姿が。同様に、ホームレスの人も多い。

ひとつ先の駅が巨大モール、イートンセンターがあるDundas stationなので活気もある。


第1位 SummerHill Station

Summerhill stationはゆるい坂の途中に位置し、こじんまりとした日本の高級住宅街のような地域。

ヨーロッパのような、日本のような、親しみやすい雰囲気がある。歩いている人は高級感のあるファッションを楽しんでいる年配の女性が多数。古い家も多いのできっと昔からここに住んでいる人も多いのでしょう。

坂を上り切ると、そこからはまだ小さくCNタワーが見える。そんなハイセンスな駅にふさわしい大人っぽいベージュと赤のコントラスト。シンプルだけど素敵です。


まとめ

如何でしたでしょうか。

個人的には最後のSummerhill Stationの色合いが好きです。駅周辺の雰囲気も好きで、住んでみたい駅ナンバーワン。

トロントの駅が何故こんなに凝ったデザインになったのかはわかりませんが、そういう遊び心があるトロントが更に好きになりそうです。

実はもう次回の分を既にピックアップ済み。お楽しみに。

いつも訪問頂きありがとうございます。
カナダ情報、ライフスタイルのブログランキングに参加しています。
Clickして頂けると嬉しいです!
↓↓

Share: