TOKYO BEGINNER

カナダ情報をずっと書いてましたが、現在は東京付近でのおすすめ、行って良かった場所の情報をのんびりと更新しています。

風邪ひきに温かいBeans Soup/無理の効く体作り

By Umejintan

2016年08月13日

Beans Soup

 

セロリ、玉ねぎ、トマト、マッシュルーム、にんにく、豆(レンズ豆だったりひよこ豆だったり)、人参、ズッキーニたっぷりのスープ。コンソメのかけら少しと岩塩で味付け。

 

突然ですが、風邪をひいた時はどのように治されますか?

風邪にきく食べ物は数あれど、私は温かいスープを必ず口にするようにしています。

普段から疲れや寝不足、ちょっとしたストレスから風邪をひきやすい体質。緊張するイベントがある前日は一睡も出来ず、そのまま体調を壊すほど環境に影響を受けやすくもあります。その”疲れやすい体質”という前提のため、”無理をしない”をモットーに暮らしていました。無理をしない、例えば遊びの行き先を考える時に、「無理すると疲れて体を壊すから、近場にしておこう。」「後で疲れないように、今は体力温存しておこう。」「のどが痛い、風邪の兆候だから大事を取って家に居よう。」みたいな考え方でした。


でも今は、、、

以前にyou tubeで偶然見た

 

体が弱い人たちに共通するたった1つの事”by大愚元勝の一問一答 

 

が的を得ていて何だか心に刺さりました。

 

そのyou tubeを見た時、ちょうど、風邪ばかり引いていてうんざりしていたのです。

 

学校の課題と毎日の英語で頭はパンク状態、そんな中での風邪引きは辛く、鼻と咳と熱でフラフラになりながら試験を受けたりプレゼンテーションしたり。普段なら、それでもうダメだと授業を休んでいると思うけど、そのyou tubeを見て、一度その方が言うことを試してみようと思ったのです。

それは、要約すると、”敢えて無理をしてみる”ということ。

その時は大変だったけど、不思議にそれから風邪をあまり引かなくなりました。

無理が効くようになったのか、それとも病は気からなのか、とりあえず、ちょっとぐらい無理しても大丈夫。と思えるようになりました。

 


というわけで、今は体力温存はやめて、普段から出来るだけ体を動かし、”無理が効く体作り”を目指しています。

それでも風邪を引いてしまった日には、温かいスープを飲んで体を癒します。

今日はパスタを入れて夕食にしました。お盆のこの時期、残暑はまだまだ厳しい事と思いますが、寒暖差などに体調には呉々も気をつけてお過ごし下さい。

#googleAd#

いつも訪問頂きありがとうございます。
カナダ情報、ライフスタイルのブログランキングに参加しています。
Clickして頂けると嬉しいです!
↓↓

Share: