TOKYO BEGINNER

カナダ情報をずっと書いてましたが、現在は東京付近でのおすすめ、行って良かった場所の情報をのんびりと更新しています。

IKEAのクッション購入 家で大半を過ごすソファーをお気に入りの場所に

By Umejintan

2017年02月16日

IKEA sofa

 

ソファーが暗い色なので、クッションを置きました。

IKEAのクッションですが、クッションカバーが種類多くて迷いに迷いました。

自分のセンスに自信ありますか?

私は、、センスないのかもと疑わずにはいられないほど、たまに変わったチョイスをしてしまいます。

たとえば、厳しい校律のもと、唯一マフラーだけは自由だった高校時代。

赤やピンクの色とりどりのマフラー、ちょっとませた同級生なんかはバーバリーだったり、中にはスヌーピーやキャラクターものの可愛らしいマフラーをつけている子も。

その中で私が選んだのは、濃い紫、こげ茶、黄土色を中心に黒や赤紫など様々な色が丸やギザギザ模様を描きながら細かく混じり合った柄物のマフラー。

なぜその年でそれを選んだのか自分でも未だに謎なのです。

この前は、赤、青、黄、茶、の中から好きな色の浴衣を選べるという温泉浴場にて。

少し考えて出したチョイスは「茶色」でした。

カウンターのお姉さんも「え!茶色!?」と驚きの眼。

え、と周りを見ると茶色を着てるのはおじさん達と祖母世代の女性だけ。意外だったんでしょうね、苦笑いされました。

『それでも好きだから!』と思えたら良いのに、すぐに我に返り『何故これを選んでしまったんだー』とかなり恥ずかしい思いで過ごすことになります。

そんなわけで、自分のセンスにちょっと疑問を持ってしまう私は、この色で冒険するか!?と思いついた時は要注意。慎重に慎重に。 

結局今回はディスプレイで一押し商品だったこちらのクッションカバーを購入。しかも同じ物を2つ。

置いてみたら部屋のバランスが取れて良かったなと思います。

実は夫が気に入って取ってきたもの。迷った時は、コンサバすぎて面白みはないけど堅実な選択をする夫にゆだねるのもひとつ!

間接照明の下ではまた違った表情を見せてくれます。願わくばここに常時布団を置いておきたい。毛布ではなく、本当の布団。

もちろん寝そべるためですが、ソファー用のブランケットとは比にならない気持ち良さがありますよね。

いつも訪問頂きありがとうございます。
カナダ情報、ライフスタイルのブログランキングに参加しています。
Clickして頂けると嬉しいです!
↓↓

Share: