TOKYO BEGINNER

カナダ情報をずっと書いてましたが、現在は東京付近でのおすすめ、行って良かった場所の情報をのんびりと更新しています。

たかが水切りかご、されど水切りかご

By Umejintan

2017年02月05日

引っ越しにあたり、捨てたものも多ければ新調しなければならないものも少なくありません。

転々と住む場所を変えている者の宿命だと思いますが、とにかくお金がかかります。

万単位であちこちに飛んで行くので、そうなるともう好きな家にして自己満足するしかない!と思っています。


新調したもののひとつ、水切りかご。

たかが水切りかご、されど水切りかご。

おなじみIKEAに行ってみたものの、あまり気に入らない。色々な店に駆け込んで物色したけど、イマイチ気に入るものがない。。

でもとうとう見つけた、満足の水切りかごがこちら。

こちらは大正解のチョイスでした。ポイントはケーキ皿なら永遠に乾かせるのではというこの大容量。

ものぐさな主婦なもので、食器はある程度たまらないと洗わないし、洗ったものをすぐに拭いて棚にしまうタイプでもなし。

だからこそのこの大容量スペースが必要なのです。

もの自体は大きめだけど、一気に洗って一気に乾かして一気にしまえる、それもひとつのシンプルライフかなと勝手に思っています。

ちなみにこちらの商品はカナダでは一般的なWINNERS/HOME SENSEで買いました。こちらの店は掘り出し物が見つかりそうで見つからない、見つからなさそうでたまに見つかる、微妙な線が楽しくて何度も訪れる店です。

服やふとんから家具まで何でも揃うので重宝します。


少しずつ家も片付き、ご飯を作れるようになってきたところ。

健康を考えてできるだけ家ごはんを作りたいと思いつつ、完全に片付くまでは食事を考えずに整理に没頭したい気持ちとの葛藤の間で、炒めるだけの簡単料理に頼っています。

芽キャベツ、玉ねぎ、トマト、ほたて、マッシュルーム、ほうれん草、とにかくあるもの全部混ぜこんで、日本から持ち帰った中華だしとみりんと醤油で味付け。

昨年からの胃潰瘍のせいか、体重が大幅に減ってしまいました。

20歳の頃と同じ体重とは言っても、その頃と今とは見た感じが全く違います。そんなわけで、一生懸命食べている今日この頃。多分すぐに増えてまた「減らさないとー」と騒ぐんだろうけど。。

ちなみにこちらのお皿はIKEAでセールしていたもの。フランスっぽい(?)感じが気に入ったらセールで3ドルだったので即購入。

ケーキやパンケーキに合いそう。

いつも訪問頂きありがとうございます。
カナダ情報、ライフスタイルのブログランキングに参加しています。
Clickして頂けると嬉しいです!
↓↓

Share: