TOKYO BEGINNER

カナダ情報をずっと書いてましたが、現在は東京付近でのおすすめ、行って良かった場所の情報をのんびりと更新しています。

話題のピーチ 格安チケットで大阪→ソウルの旅へ

By Umejintan

2016年11月27日

Peachチケット情報

 

デモがヒートアップし、混乱の渦中にある韓国に、ただいま旅行中です。デモが行われているのは景福宮辺りで、市内は観光の影響を受けているようですが、それ以外はそれほど変わりなく生活が進んでいる様子です。

ソウル行きのチケットは、ピーチのホームページから購入しました。


☆値段の内訳は、

片道一人 

チケット 6480円 
タックスと空港利用料 1230円 
セキュリティーサービス 310円 
席指定 600円 .
クレジット支払い 440円


でした。

安いけど、いろいろとオプションを付けていくと少しずつ値段が上がっていくというシステムですね。


<ピーチに実際乗って気づいた点>

● 荷物は一人大小二つまで持ち込み可能ですが、チェックインの場合はプラス料金を払う必要があります。

● 飛行機の中では本当に何のサービスもありません。

● 狭い狭いと聞いていたほどに狭さは感じませんでしたが、それも人によると思います。

● テレビはついていません。

● イヤフォンの差込もありません。

● 席を広く感じさせるためか、もともと仕切りのアームレストは上に上げられていました。

● 搭乗の順番が、後ろのゾーンからという通常パターンではなく、窓側の席の人から呼ばれること。確かに、良いアイデアかもしれませんね!

全体的に利用してよかったなと思ったピーチですが、ひとつだけ感じたデメリット

それは、、、

ターミナルが第2ターミナルになるため、第1ターミナルのように関西空港を楽しむことができません。もちろん、お互いをシャトルバスで移動することはできますが、それには時間に余裕を持ってくる必要があるので。

食事処は税関前に一箇所、出国後に一箇所。どちらも清潔で広々としていい感じではありますが、関西空港のエンターテイメント性が皆無の離れ小島な感じが空港好きとしては物足りなく感じました。

今後どんどん開発されていくんでしょうね。


こちらは、出国前に入った休憩所。

悪くない。むしろ、良い感じに一人の時間を過ごせるよう作られています。

国内線も飛んでいるので、そういう利用者はさっと来てさっと乗って、と最大限にピーチの格安フライトを利用できそうです。

韓国へのフライト前に、かつカレーと和風パスタをシェアして腹ごしらえ。フライト自体は1時間半でも、そこからバスで市内へ向かうのでまあまあ長旅です。

家から空港へのアクセスが便利でなおかつ空港での楽しみを求めず、安く到着地に着きたい場合はぜひ利用したいピーチのフライトチケット。今回は利用して良かったなと思います。といってもまた帰りがあるのでまた報告したいと思います。

そんなわけでたどり着いた仁川空港。デモの影響で市内行きのバスに制限が出るなどありましたが、もう既に二日目の夜が更けようとしています。

 

いつも訪問頂きありがとうございます。
カナダ情報、ライフスタイルのブログランキングに参加しています。
Clickして頂けると嬉しいです!
↓↓

Share: